頑張るママの派遣会社情報

主婦向け派遣会社の評判比較ランキング【主婦だって派遣!】

勤怠の条件

派遣で扶養内の仕事とは?【主婦向き求人】

更新日:

派遣で扶養内の仕事とは?【主婦向き求人】2

本記事では、扶養内で働ける派遣のお仕事についてお話しています。

 

出産の仕事として、扶養内で働けるパートタイムのお仕事が人気です。収入も欲しいけれど家族との時間を大切にしたい、仕事に追われるだけでなく趣味やスポーツも楽しみたい。子育てと仕事を頑張りつつ、自分らしい生き方をしたいですよね。

パートタイムの求人は、飲食店・小売店でのお仕事ばかり。

接客業は土日祝は勤務になります。旦那様がサラリーマンだとお休みが合わずすれ違いになるし、お子さんを見てもらう場所もないでしょう。

 

そこでパートタイムで働きたいあなたに、派遣会社への登録をおすすめします。派遣でパートタイムの仕事とはどんなものなのか、ご紹介していきましょう。

派遣の扶養内で働ける仕事

扶養で働くメリット

派遣で扶養内の仕事とは?【主婦向き求人】.jpg3
扶養内で働くとは、具体的にどういうことなのか。収入を抑えて働くのかと、なんとなくわかってはいるけど、結局のところいまいち意味が…。という方のために、簡単にご説明します。

【扶養内で働くメリット】
☆年間所得103万円未満
・所得税、住民税が免除される
・社会保険に入らなくて良い(旦那様の扶養家族になる)☆年間所得103万円以上130万未満
・所得税、住民税の支払い義務あり
・社会保険に入らなくて良い(旦那様の扶養家族になる)

 

年間所得を103万円までに抑えることで、税金が引かれることなく働いた分をそのままお給料として得られます(雇用保険の加入が必要な勤怠だとその分が引かれますが、103万円の所得に対し5000円程度です)。

年間103万を月々のお給料として考えると、8万5000円。

 

もうちょっと稼ぎたい方は、社会保険の加入義務がない130万円未満まで働くこともできます。これだと、住民税・所得税の合計3万円程度を確定申告時に支払うことになります。

年間130万を月々のお給料として考えると月々の収入は10万円程度です。

 

年間所得が130万円を越えると、社会保険に加入義務が生まれます。厚生年金に社会保険、住民税や所得税も合わせると、月々3万円程度はお給料から天引きになります。中途半端な金額で稼ぐと、損をしてるような気になりますよね。

このように、扶養内で働ければ税金が抑えられますし、労働時間が短いぶん家族と一緒に過ごせるというわけです。

パートタイムで働くなら、間接雇用の派遣より直接雇用された方がいいと思いましたか?主婦にとって派遣会社のサポートは凄く便利ですし、直接雇用だと特有の苦労があるんですよー!

パートタイムなら直接雇用?派遣?

派遣で扶養内の仕事とは?【主婦向き求人】.jpg4
以前公開した、こちらの記事もお読みください。

 

まず、直接雇用(会社・お店に直接雇われる仕事)でパートの仕事をするのは、求人を探すところから始まります。

仕事は先に紹介した通り、接客業が大半です。工場やオフィス業務もありますが、月々の収入をコントロールするのが難しくなります。12月になって扶養内の上限いっぱいになっても、もう出勤できませんとは言えないでしょう。

計算を誤って、扶養から抜けないといけなくなったという話もよく耳にします。

 

人材派遣会社に登録すれば、それらの不安は解消されます。自分の希望する業種や働ける時間帯・曜日を登録します。すると、そのデータを元に派遣会社が求人を探し、紹介してもらえるのです。

扶養内で働ける仕事に限定しておけば、年末に収入で困ることもありません。給与管理は会社が行いますし、営業担当のサポートもついています。

とくに嬉しいのが、派遣なら土日祝日休みの仕事がたくさんあるんですよね。保育園・幼稚園もやっていない土日は育児に専念できるので、小さなお子さんがいらっしゃる主婦も働きやすいでしょう。

直接雇用がいけないというわけではありませんが、総合的に考えたら派遣を選んだ方がいいかなと思います♪

派遣パートタイム求人の種類と勤怠

派遣のパートタイム求人は以下のような業種になります。

【パートタイム求人の業種】

・一般事務
・経理事務
・営業事務
・受付
・テレマーケティング
・コールセンター
・秘書

一般事務職やコールセンターなら未経験OKの求人が多く、高いスキルが必要とされない傾向にあります。

 

勤怠は会社の希望に沿った形になりますが、面接時に相談して契約を結ぶと良いですね。

【パートタイム勤務形態】

・週3~4日
・月10日程度
・1日4~5時間程度

1日の時間を短くするか、曜日ごとのシフト勤務で出勤日数が少ない勤怠になります。直接雇用のパート勤務より時給の高い仕事が多いため、勤務時間はかなり抑えられるはずです。例えば、時給1500円のお仕事もあるんですよ!

検索結果一覧|求人検索サイト ジョブチェキ!

⇒扶養内の求人を探すならテンプスタッフ
週3日働くだけ、月々9万円程度の収入が得られます。丁度扶養内で抑えられるし、時間的な負担も少ないですね♪

扶養内か扶養を抜けるか

【この記事のまとめ】

・扶養内なら税金と時間を抑えられる
・派遣なら直接雇用よりもお給料の管理が楽
・派遣に登録すれば仕事探しは会社にお任せ
・業種はオフィス系が多く土日休みOK
・扶養を抜けるなら年間所得150万円以上を目指す

既婚女性の働き方として、パートタイムは一番無理がないかもしれません。子供や家庭から少しだけ離れて、熱中できる仕事を探す女性もいます。皆さんが、楽しく生きていくためにお仕事を選んでください。

扶養を抜けて働くのなら、年間所得150万円以上は稼がないと税金で損をしてしまいます。フルタイムの求人も、ぜひ派遣で探して下さい。未経験から始める事務職で、月20万円以上得られる求人も多数あります。

 

当サイトでは、子育て中の主婦に優しい派遣会社をランキングにてご紹介していますが、中でも一番おすすめなのがテンプスタッフです。

パートタイムのお仕事が多数掲載されており、「ワーキングママ・トレーニー制度」という独自の制度も行っています。ブランクがあって復職に不安のある方でも安心してお仕事を始められますよ。

⇒主婦に人気のテンプスタッフはこちらからどうぞ

-勤怠の条件

Copyright© 主婦向け派遣会社の評判比較ランキング【主婦だって派遣!】 , 2017 AllRights Reserved.