頑張るママの派遣会社情報

主婦向け派遣会社の評判比較ランキング【主婦だって派遣!】

働き方

主婦にとって派遣社員で働くメリットとデメリットとは?

投稿日:2015年12月22日 更新日:

主婦にとって派遣社員で働くメリットとデメリットとは?

本記事では、派遣スタッフとして働くメリットとデメリットをご説明します!

派遣契約で働くにはデメリットもあります。ですが子育て中の主婦にとっては、メリットの方がずっと多いです。

 

近所でパートの仕事探した方がいいのでは?と言われることもあるけれど、私はパートも派遣も経験して、やはり派遣の方や良かったと思っています。

雇用形態は収入に大きく影響がでますので、人の意見に流されず家族でよく相談して決めてください。

それでは派遣スタッフのメリットとデメリットを、客観的にみていきましょう。

派遣社員で働くメリットとデメリット

派遣スタッフのメリット

主婦にとって派遣社員で働くメリットとデメリットとは?2

・時給がアルバイトやパートよりも高い
・福利厚生が充実している
・仕事を探してもらえる
・コーディネーターのサポートがある
・1度登録すれば派遣会社から求人案内連絡がくる
・未経験、無資格でも働ける仕事が見つかる
・勤務形態を選べる
・キャリアを磨ける
・大企業で働くチャンスがある
・紹介予定派遣など正社員への道も開ける
・飽きっぽくても期間が決まってるからやり切れる
・人間関係に悩んでも期間があるのでやり切れる

注目するべきは時給の高さ!

同じ事務員でも、パートは900円のところが派遣事務員なら1500円の仕事もあります(スキルや地域によって左右されますので、参考までに)。

派遣社員なら月給20万なんてザラにクリアーできるのです♪

 

社会保険・厚生年金・雇用保険に加え、産休・育休も完備されています。

派遣社員に登録するために、一度は派遣会社へ足を運ばなければいけませんが、それ以降は電話で求人を紹介してもらえるので、手間暇もかかりません。

職種は事務、コールセンター、製造、アパレル、福祉、などなど多岐にわたります。

土日祝日休みだったり、勤務地が自宅から近い場所の会社だったり、希望する条件に見合う求人を、派遣会社の方でピックアップしてくれるのです。

 

企業との面接には、コーディネーター(派遣会社の営業担当)も同席しますので、適切なフォローが入ります。

仕事が決まったらサヨナラというワケではなく、定期的に派遣先に来て様子を見に来てくれるのも嬉しいですよ。

ハローワークや求人広告で調べて自分ひとりで仕事探しをするのに比べて、「心のゆとり・時間のゆとり」が持てるため、お子さんが小さな方でも安心して求職活動をすることができます♪

派遣スタッフのデメリット

主婦にとって派遣社員で働くメリットとデメリットとは?3

・希望する仕事が見つからない
・なかなか採用されない
・子供がいると採用されない
・交通費が出ない
・昇給は基本的になく、ボーナスが出ない
・働ける期間が決まっている
・派遣先での人間関係
・仕事を休みづらく感じる
・次の仕事まで期間が空く

いろいろあるなぁと思われたでしょう。ひとつづつ説明していきますね。

 

派遣会社に登録すれば、すぐに仕事は紹介してもらえます。

子供がいるとお迎えの時間を考えて、どうしても勤務地にはこだわります。

時給が高くて簡単な仕事がいいなど、条件を厳しくし過ぎると紹介される求人件数が減りますので、ある程度は広い視野でとらえるように心がけましょう。

 

求人に応募したのに、派遣会社の社内で書類審査落ちをしてしまう。企業に出向き面接を受けたのに、採用されなかった。

このように、予定よりも採用までに時間がかかってしまうと、やっぱり派遣は難しいと感じるかもしれません。

メリットとしてあげた「心のゆとり・時間のゆとり」を、まったく感じられてない状態ですね。

これは考え方ひとつで大きく変わってきます。例えば、パートだって契約社員だって、簡単に採用されるとは限りません。

楽な仕事、楽な契約なら誰だって務めたくなりますし、仕事を探している主婦は日本中に何万人もいるのです。

 

派遣だから採用されない、子供がいるから採用されないと考えないようにしてください。

それでも働くと決めたのだから、頑張って採用を勝ち取るしかないのです。

大丈夫、大丈夫!!採用への近道をすすむアドバイスは、当サイトでもたくさん紹介していきますので、頑張っていきましょう!

 

交通費は出る場合と出ない場合があります。

派遣先との契約内容によって異なりますので、仕事を紹介された時に確認しましょう。私の経験上、製造業は交通費の出るところが多く、オフィス系は出ないところが多いです。

派遣先で社員さんとの人間関係に悩んだり、子供が熱を出した時に会社を休みずらい。

これも、ハッキリ言ってどんな雇用形態でも同じです。正社員でもパートでも、急に休まれたら会社は困りますよね?

人間関係に悩んだとしても、派遣は任期満了となれば別の会社で働くことになるので、後腐れもありません。

 

任期満了と同時に次の仕事が決まるのがベストだけれど、こればっかりはタイミングと運がカギとなるので何とも言えません。

満了になる前に、コーディネーターから次の仕事について打診があるので、うまく期間が空かないように求職活動をしましょう。

派遣だからというデメリットは少ない!

主婦にとって派遣社員で働くメリットとデメリットとは?4

【この記事のまとめ】
・派遣で働くメリットは時給が高い、職種多数、紹介予定派遣
・派遣会社が仕事を探してくれるので心と時間にゆとりがある
・デメリットはライバルが多く不採用も多い
・派遣先で休みがとりづらく、人間関係に悩むこともある
・主婦は派遣で働くデメリットよりメリットの方が圧倒的に多い!

私も派遣で事務員をしていた時は、正社員の女性と気が合わずに早くこの仕事終わらないかなと思っていました。大人同士なので、意地悪をされるなんてことはないです。

でも、そりが合わない場合は仕方ありません。

なんとか任期満了まで働いて、期間を開けず次の仕事に就けました。

 

仕事が決まらないのが最大のデメリットかもしれませんが、いくらでも紹介してもらえます。

自分で仕事探しをするよりも派遣会社に紹介してもらった方がずっと楽ですし、お給料も段違いに良いです。

デメリットよりも、メリットの方が絶対に多い!

派遣会社はたくさんありますが、良い条件・自宅から近い仕事・主婦向け求人を探すなら、主婦の雇用に積極的な派遣会社を選びましょう^^

-働き方

Copyright© 主婦向け派遣会社の評判比較ランキング【主婦だって派遣!】 , 2017 AllRights Reserved.