頑張るママの派遣会社情報

主婦向け派遣会社の評判比較ランキング【主婦だって派遣!】

働き方

私達ができる派遣切り対策!【予防】

更新日:

私達ができる派遣切り対策!【予防】

本記事では、派遣労働者ができる派遣切り対策についてまとめています。

 

派遣切りとは、派遣先との雇用契約が満期を迎えていないのに、契約終了にされてしまうことを指します。

言い換えると解雇、クビ。なんて恐ろしいことでしょうか。

派遣切りにならないように対策できないか。

そうやってインターネットで検索すると「勤務態度を良くしましょう」「職場でのコミュニケーションを大切にしましょう」と書いてあります。

それは社会人として当たり前にやるべきこと。それでも派遣切りされる時はされますから。

実は、私達にできる派遣切り対策は、まったく別のことなのです!

できる派遣切り対策!

派遣会社の選び方

私達ができる派遣切り対策!【予防】2
派遣会社は、どのように選びますか?

多くの派遣労働者が、求人を先に選んでから派遣会社を決めているのが現状です。

しかし、派遣会社によって管理体制が不十分だったり、福利厚生の充実度に差があるのです。

企業から従業員を減らす、または勤務時間を短縮させたいという申し出があった時、小さな人材派遣会社なら条件をそのまま受け入れるしかありません。

ごねて会社ごと切られてしまったら、次の求人をもらえなくなります。大損害ですよね。

 

しかも契約終了後は、次の仕事を見つけるのに何ヶ月もかかってしまうかもしれません。

大手人材派遣会社なら、交渉して契約が継続できないか検討してもらえます。

もし契約が終わる場合も、求人数が多い派遣会社なら終了日までに他の仕事を探すでしょう。

 

会社都合での途中解雇になれば、手続きをすれば雇用保険がすぐにでます。

手続きのために必要な書類と事務処理を派遣会社が行うのですが、これも小さな会社だと遅いかもしれません(対応の良い小さな派遣会社もたくさんあります)。

小さな派遣会社よりも大手派遣会社で仕事を探した方が、派遣切りにあいにくい。次の仕事もすぐ見つかる。

これは非常に重要なことです。もし小さな派遣会社に働いていているのなら、次は全国規模の派遣会社をおすすめします。

仕事の選び方

私達ができる派遣切り対策!【予防】3
期間内で契約が打ち切りになりやすい業種に就かない。これも対策の1つと言えるでしょう。

【派遣切りが起こりやすい業種】

・車の製造
・家電製品の製造
・日用品の製造
・食品の製造
・飲食店

 

製造業は全般的に、不景気のあおりを直接受けてしまうので、派遣切りが起こりやすいです。

当サイトの管理人(私です)も、リーマンショックの時期に、プラスチック製品の工場で派遣切りにあいました。

物が売れなくなれば、飲食店・外食産業も売り上げが落ちるので、従業員を減らす店舗が増えます。

また、大きな地震などの災害があった場合も、他の業種に比べて工場系は稼働が難しくなります。

工場・機械の破損により復旧が遅れ、製品を作るために必要な原材料が手に入りづらくなるからです。

 

これらをふまえ、仕事を探す段階で派遣切りにあいにくい業種を選ぶと良いですね。

事務系や営業系のお仕事の方が、製造業よりも安定しています。製造は生産量が増えるとすぐに人員を増やし、生産が減ると人員を削るのが一般的です。

オフィスワークは一定人数の人員で運営していくのが一般的なので、求人は「一定人数未満」の時に出されるのです。

そのため、途中で仕事がなるなる状況に陥ることは、ほぼありません。

 

例えば、営業事業所でどれだけ受注件数が少なかったとしても、たった一人で事務処理を行うのは不可能です。

顧客への電話対応、経理事務、総務事務、分担して行わなければ会社が成り立ちません。

全国的な大きな不況にみまわれた場合は、オフィスワークも派遣切りが行われる可能性がありますが、それでも製造業よりもリスクは低いでしょう。

働きながら次の仕事に向けた準備を!

私達ができる派遣切り対策!【予防】4
すでに派遣会社を決めて仕事を始めてしまっている方は、「今からやり直すことはできない」と思われたことでしょう。

現状は現状として、未来のことを考えてみてください。

 

派遣切りを恐れて苛立っているその時間が、もったいないです。

次の仕事はどんなものにするか、考えてみてください。

製造業がむいていると感じているのなら、危険物取扱いなどの資格を取るように勉強を始めてはいかがでしょうか。

オフィスワークなら、簿記・秘書検定などの資格がおすすめです。

派遣会社を変えるのもよいと思います。いい機会ですし、大手派遣会社に登録してたくさんの求人を紹介してもらいましょう。

 

視野を広く持って、ネガティブに考えすぎずアクションを起こしてください。

ハローワークに就職相談を受けることも出来ますし、失業保険を受けながら職業訓練校に通うことだってできます。

自分の未来は、自分で切り開くしかありません。

それに前向きな心には必ずチャンスが訪れます。運をつかむなんて、やろうと思ってやれることではないけれど、あなたの頑張りが報われる日が必ず来るはずです。

派遣切りを恐れず進む!

【この記事のまとめ】

・派遣会社は大手を選ぶ
・仕事は製造系よりオフィス系
・未来への道を切り開こう

 

私達ができる派遣切り対策は、仕事を始める前の選択肢を見誤らないことです。

仕事が決まったら、どんな仕事でも精一杯こなしましょう。どうせ短期だし、期間が決まっているし、派遣切りにあうかもしれないし。

時給分だけ、就業時間内を埋めるように適当に働けばいいや。

 

そんな考えでは、次の仕事も同じことの繰り返しですよ。

派遣切りの怯えて、不安な日々を過ごすなんて人生損しています。

 

派遣ぎりという不安はありますが、派遣で働くメリットは沢山あります。時給がよくて、仕事がすぐ見つかって、仲間がいて、次の仕事も見つけやすくて。

未来への不安は生きとし生けるもの、すべての人が抱えています。

あなたには明るい人生を送って欲しいから、できることは何でもやりましょう^^

理不尽な対応をしているのは、会社規模の小さな派遣会社がほとんどです。

大手派遣会社を選ぶことで、トラブルに巻き込まれることなく安定して働くことができますよ。

-働き方

Copyright© 主婦向け派遣会社の評判比較ランキング【主婦だって派遣!】 , 2017 AllRights Reserved.