頑張るママの派遣会社情報

主婦向け派遣会社の評判比較ランキング【主婦だって派遣!】

子育て

保育園探ししながら求職活動!2ヶ月以内に仕事を決めるなら派遣がおすすめ

投稿日:2015年12月27日 更新日:

保育園を探しながら求職活動!

この記事では、保育園を探しながら求職する主婦の方に派遣会社登録をおすすめしています。

 

仕事が決まってから保育園を探すのでは間に合いません。

全国的に待機児童が多く、0歳から2歳までの赤ちゃんはほとんどの地域で順番待ちです。もし入園できなければあなたも働くことができませんよね。

働き始めてからのことを考えて、先に預け先を決めてしまいましょう。保育園に入れる条件は、親や家族が日中育児の出来ない状況であること。求職活動もその理由に該当します。

ただし、2ヶ月以内に働きださないと保育園を辞めないといけなくなる…!

2ヶ月分の保育料を払ったのに就職できず、しかも保育園を追い出されるなんて最悪です。

そうならないためには、大勢の主婦が活躍している派遣会社に登録しましょう。

保育園探しと派遣求職活動の同時進行する流れ

正社員やパートよりも採用されやすい理由とは

早期に働き始めたいなら、正社員やパートよりも派遣求人がおすすめです。その理由はなんでしょうか。

 

求人広告・求人サイト・ハローワークなど、求人募集の情報は無料で簡単に調べられます。飲食店なら店頭にスタッフ募集のポスターが貼ってありますよね。

しかし自宅近くで納得のいく時給の案件が、簡単に見つかるわけではありません。さらに、子供が小さいと風邪や病気で欠勤しないといけない日も出てくるため、それを懸念して不採用にされてしまうこともあります。

派遣の仕事は、派遣会社が仕事を探してくれますし、複数の派遣会社に登録しておけば同時進行で面接も受けられます。1人で求人募集を探して応募して面接を受けるよりも、はるかに楽で速いでしょう。

 

「すぐ決めたい」「時給の高い仕事に就きたい」方は、取扱い求人数の多い大手派遣会社に登録してください。

それでは、保育園探しをしながら派遣で求職活動をする流れを詳しくみていきましょう。

1.派遣会社に複数登録
2.保育園決定
3.求人にエントリー

1.派遣会社に複数登録

まず派遣会社に登録します。主婦向けの求人案件を多く公開している派遣会社は、下の記事を参考にしてください。

Web登録で仕事を紹介してもらえる、リクルートスタッフィングがおすすめです^^

登録会場には子供は入れません。職場に子供は連れていけませんよね?

預かってくれる家族が居ない場合は、保育園の一時預かりを利用しましょう。初めて我が子と離れるママは不安になると思いますが、保育士はプロです。

乳児幼児の接し方は母親よりも慣れていますので、信頼してお任せしてください。

派遣会社は必ず複数登録しましょう。

1社だけでは求人に応募(エントリー)してから採用面接・採用合否が決定するまでに、待ち時間が出てしまいます。最低2社は登録してください。たくさんの求人を見て、より条件の良い仕事を見つけてくださいね。

2.保育園決定

認可保育園の入園申請を行います。

宅から近いか、駅から近い保育園を選ぶとお迎えが楽になりますよ。園によっては幼稚園並みのカリキュラムが組まれていたり、リトミックや英会話をおこなっています。

一度見学に行き、雰囲気を確認してから決定してください。持ち物の多さも要チェック!

認可保育園が定員いっぱいで順番待ち(待機児童)になってしまったら、入園できるまでの間は無認可保育園に入れましょう。

 

実家などで面倒を見てもらえるのなら良いけれど、働き始めたら保育園に預けなければいけなくなります。

早い時期から入園させた方が、子供も園に馴染みやすいはずですし、入園を決めてしまった方が良いと思います。

保育園選びと保育園決定・派遣登録は、ほぼ同時進行で行います。順番はこだわらず、先に進められる方を済ませてくださいね。

3.求人にエントリー

ここからが本番です!

派遣会社から紹介された求人にエントリーをすると、採用面接までに数日空きます。

この間に他の派遣会社との打ち合わせをして、別の求人案件を探しておきます。面接を受けた後も合否連絡まで数日空くので、この期間に別の採用面接を受けます。

 

このように複数のエントリーを同時進行させることで、時間を無駄なく使い採用まで一直線に進めるのです。

就職よりも就活の方が忙しいかもしれません。

求職活動をすれは、週に何度も出かけるようになります。慌ただしい求職活動をしていると、ゆっくり子供のお世話ができなくなり、家事も育児もうまくいかなくなるかもしれません。

 

心のゆとりを持つためにも、子供を保育園に預けて自分だけの時間も作ってください。

イライラしても焦っても、良い結果は何一つ生まれません。少しの時間、少しの落ち着きがあれば、物事が前向きに考えられるようになります。

お子さんもママに笑っていてほしいと願っています。

採用まで1ヶ月を目指そう!

保育園を探しながら求職活動!2

【この記事のまとめ】
・派遣は正社員やパートに比べ早く仕事が決まりやすい
・派遣会社に登録、保育園探し、複数エントリーは同時進行に行う
・求職活動を始めて1ヶ月での就職を目指しましょう

求職中に保育園に入園すると、手続きの際に必ず「2ヶ月以内ルール」を説明されます。

期限内に仕事を決められるとは思いますが、早いに越したことはありません。

保育園入園から1ヶ月が勝負!と決意して求職活動をしましょう。保育料分を稼がないと赤字になっちゃいますよ。

面接の結果が不採用であっても、全く気にしないでください。求人はいくらでもあります

-子育て

Copyright© 主婦向け派遣会社の評判比較ランキング【主婦だって派遣!】 , 2017 AllRights Reserved.